江戸は田舎だった!?将軍と大名の関係と江戸幕府が長く続いた理由!

たっつん
今回は江戸幕府がテーマだよ。

まりも
てやんでい!こちとらちゃきちゃきの江戸っ子でい!

たっつん
君が江戸っ子に成る必要はないでしょ。

江戸といえば、花の都のようなイメージがあるかしれんが初代将軍・徳川家康が江戸を領地にしたときは京都・大坂から遠く離れた片田舎だったんじゃ。

まりも
何でそんな田舎に幕府を開くことになったのさ?

豊臣秀吉が天下を取る以前、江戸を含む関東を支配していたのは北条氏だったんじゃが、秀吉に攻め滅ぼされたため領地は召し上げられ、そこに後任として封じられたのが家康だった。

たっつん
家康は領地替えされた訳だね。

そうじゃ。家康は信長の時代から三河~駿河(現在の愛知県東部~静岡県)を拠点としてきた。それを取り上げられ、見ず知らずの地、関東を渡されたんじゃ。

まりも
べらんめえ!!

たっつん
意味分かって言ってるよね?

まりも
あたぼうよ!いえやっつぁんからしてみりゃおめえ、そんな不遇あってたまるかってんだよお!

まぁ、家康の力を抑えるためというのもあったかもしれんが、実は石高だけみれば増えておるし、他に任せられる大名がいなかったという側面もあると言われておる。

たっつん
よくも悪くも秀吉は家康を買っていたということだね。

まりも
わて、家康を信じるでゲス!

たっつん
キャラ崩れるの早いよ!どこの人なんだよ!

秀吉の死後、関ヶ原の戦い石田三成率いる西軍を破った家康は天下を手中に収めた。

たっつん
結局秀吉が恐れていた通りになった形で、1603年には征夷大将軍に任じられ、江戸に幕府を開いたんだ。

まりも
ついに日本の中心が江戸に代わるときが!

たっつん
ただ、この段階ではまだ家康が関東に移ってから10年程度しか経っていないから、本格的な発展はその100年後くらいの話だけどね。

家康は信長・秀吉と同じ轍を踏まぬよう、徹底して権力の安定を目指した。手始めに関ヶ原で西軍についた大名の領地を大幅に吸収し、その後は世継ぎがいないことや幕府への反抗などを理由に次々と所領を没収していった。

たっつん
かなり理不尽な理由で領地を削り取られた家臣もいたみたいだね。

まりも
セッ〇ス動画が流出したとか?

たっつん
それは完全にアウトだよ!

関ヶ原の戦いで大いに戦果を上げた福島正則は、台風で壊れた城の屋根を無断で修理した、というだけで領地没収となったようじゃな。

まりも
あと、城の外壁をピンク色にして幕府と揉めた大名も居たらしいね。

たっつん
楳図かずおかよ!

大坂などの要所はそのまま幕府の直轄領とし、他の部分についても徳川一門(親藩)や古参の武将(譜代)に与え、足下を固めていったんじゃ。

たっつん
それから、関ヶ原の戦い前後に臣従した大名(外様)は遠くの僻地に追いやられた上、有力な外様大名同士が隣り合わないよう、飛び飛びに配置されたんだ。

まりも
むちゃくちゃ周到だなあ。

たっつん
だからこそ江戸幕府は長続きしたんだよ。

江戸幕府のスゴいところは明治維新にいたるまで、一度も家臣による組織的な反乱が起きていないところにあるんじゃ。

たっつん
結局、初期の理不尽が長い平和を実現させたってことだよね。

まりも
よし、じゃあ私も家をショッキングピンクに塗り替えるよ!

たっつん
何でそうなるんだよ!

コメントの入力は終了しました。